公益財団法人 大阪産業局

インターネット《事業引継ぎ支援》プロジェクト

※ 研修会及び事業者支援は、【インターネット《事業引継ぎ支援》プロジェクト】の一環として行います。
※ 本事業は、当財団が大阪府より「経営資源移転円滑化支援業務」を委託され実施するものです。

 

M&A参加者事業者(譲渡希望事業者)の募集について

事業の目的
高齢化や、新型コロナウイルス感染症の影響によって休廃業や事業譲渡で悩んでおられる経営者の方は多いと思います。どこに相談すればよいのか、従業員の雇用を守りたい、買い手が見つかるのか、など色々不安に思われている方もおられるのではないでしょうか。
本事業は、事業譲渡を考えておられる経営者が、専門家のアドバイスを受けながら、インターネットを活用してM&Aプラットフォームへ登録し、自らが納得いくまで買い手企業を探し、交渉を進めることを支援する事業です。
※インターネットによるM&Aプラットフォームは、企業名等が掲載されない、開示範囲が限定されているなど、企業が特定されない仕組みとなっています。

対象者
以下の2項目を満たす方
①事業譲渡を検討している中小企業者又は小規模事業者
②大阪府内に本店または事業所があること

支援内容
・株式会社M&Aサクシード(注)、株式会社トランビ(注)、株式会社バトンズ(注) 、いずれかのプラットフォーム
への登録までアドバイスします。
(注)大阪府がM&Aプラットフォームを活用した中小企業支援に関する連携協定を締結した会社です。
・登録にあたっては、譲渡が叶うように会社概要の作成方法や株価算定などによる妥当な資産価値、アピール
ポイントなどをアドバイスします。
・登録後の流れや支援範囲についても説明します。
※プラットフォームへの登録以降の手続きについては、本事業の支援対象外となりますので、登録されたM&A会社
あるいはアドバイスを受けた登録専門家、当事務局にご相談ください(有料になる場合があります)。

参加料
無料

募集期間
令和4年7月1日(金)から支援対象事業者数に達するまで

申込み方法、募集要項はこちら↓
・申込フォーム(WEB申込)
・チラシ(FAXでの申込)
・募集要項

登録専門家一覧表
※8月上旬を目途に掲載予定です。

 

M&A支援人材研修への参加者募集について

中小企業・小規模事業者から休廃業の相談を受けられた場合、事業用資産だけでなく優れた技術・ノウハウ・人脈等をお持ちで、有効活用できる事業者へ引き継がせたいと考えられる専門家も多くおられると思います。
本事業は、経営者不在による休廃業がもたらす経営資源の散逸を防ぐために、インターネットを活用した民間M&Aプラットフォーム事業者(以下、「プラットフォーマー」という。)と連携し、専門家の育成からマッチングに向けた登録までを支援することで中小企業・小規模事業者のM&A市場の活性化を図ります。

研修実施は、6月24日、6月27日、7月6日の3日間で合計5回。
各テーマについて、それぞれ「会場参加」「アーカイブ配信」を選択の上、お申込みください。
※対面方式。一定期間アーカイブ配信します。
※会場での参加は、各回とも30名(先着順)です。定員に達した場合、受付を終了します。
※登録専門家へのお申込みには5回の研修全て参加していることが条件となります(会場、アーカイブ配信どちらかの参加)

登録専門家の募集について

対象者
①M&A支援人材研修を全て(全5回)受講していること
※アーカイブ配信受講者は確認テストの返信を行うことで受講とします。
②確認テストで一定の水準を満たしていること
③中小企業支援の経験が1年以上あること
登録方法
①研修を全て受講し、確認テストで一定の水準を満たした方に、「登録専門家」への登録希望の有無をメールで確認します。
②希望する方に登録方法をご案内しますので、登録期間内にお申込みください。
・登録募集期間は、7月6日(水)~7月25日(月)
・登録完了後、氏名等をHP上で公表します。譲渡希望事業者は、アドバイスを受けたい登録専門家を選択できます。
・中小企業支援の経験についても確認させていただきます。

■募集の詳細はこちらからご覧ください。

 

お問合せ先 公益財団法人大阪産業局 産業振興部地域連携推進チーム
〒541-0053 大阪市中央区本町1-4-5 大阪産業創造館2階 公益財団法人 大阪産業局内
【TEL】06-4708-7027 受付時間:平日 9:00~17:30
Copyright OSAKA BUSINESS DEVELOPMENT AGENCY all rights reserved.