公益財団法人 大阪産業局

令和6年度OIH(大阪イノベーションハブ)スタートアップアクセラレーションプログラム業務受託事業者の募集について

公益財団法人大阪産業局では、大阪でのスタートアップ・エコシステムの構築と将来の大阪発のロールモデルとなる企業の発掘、成長支援のため、「令和6年度OIH(大阪イノベーションハブ)スタートアップアクセラレーションプログラム業務」を実施します。
この事業については、民間事業者等の知識やノウハウ等を活用し、より効果的・効率的に実施するため、企画提案公募により下記のとおり受託事業者を募集します。

1.事業名

令和6年度OIH(大阪イノベーションハブ)スタートアップアクセラレーションプログラム業務

2.業務内容

令和6年度OIH(大阪イノベーションハブ)スタートアップアクセラレーションプログラム業務委託仕様書(別紙1)による。

3.契約期間

令和6年4月1日から令和7年3月31日まで

4.プロポーザル概要

(1)公募期間
 令和6年2月1日(木) から 令和6年2月29日(木)午後5時 まで

(2)質問について
 令和6年2月14日(水)午後5時まで、電子メールにて受け付けます。
 ご質問の方法等はプロポーザル公募要領をご覧ください。

 ご質問に対する回答は下記のPDFから御覧ください。
 https://test-obda.sakura.ne.jp/wp-content/uploads/2024/02/令和6年度OSAP質問・回答.pdf

(3)プロポーザル書類の提出について
 プロポーザル公募要領に記載されている提出書類をすべてあわせて、提出期限までに持参、もしくは郵送で提出してください。
 提出期限:令和6年2月29日(木)午後5時 必着
 詳細は、プロポーザル公募要領をご覧ください。

(4)提案内容に対するプレゼンテーション・ヒアリングの実施
 日時:令和6年3月7日(木)午後(予定)
 詳細は、プロポーザル公募要領をご覧ください。

5.企画提案の決定について

選定委員会において提案内容を選考します。選定結果は、提案事業者に通知します。
詳細は、プロポーザル公募要領をご覧ください。

6.プロポーザル公募要領等ダウンロード

公募要領
別紙1(仕様書)
様式1~7

7.その他

(1)本事業は、令和6年度大阪市一般会計予算の成立を前提に事業化される停止条件付き事業です。予算が成立しない場合には、提案を公募したに留まり、いかなる効力も発生しません。
(2)応募にあたっては、プロポーザル公募要領及び業務委託仕様書等、本ページに掲載している関係書類を必ずご覧ください。

Copyright OSAKA BUSINESS DEVELOPMENT AGENCY all rights reserved.